2013年08月22日

免疫介在性疾患 関節リウマチ

またまたかなりご無沙汰になってしまいました。
たくさん楽しかった記事を書きたかったのですが...
5ヶ月分くらい溜まってしまった
もはや全部書くのは昨年に引き続き無理ですね...(ーー;)


この記事を書くのも気が進みません
でも今書かないとブログも止めてしまいそうなので...


7月6(土)

チップくんとカフェへ


冷凍生アキレスを買って


DSCF5362.JPG


干したので


DSCF5363.JPG


DSCF5364.JPG


完成した物を持って行きました。


DSCF5365.JPG



花も


DSC_1074.jpg


チップくも美味しそうに食べてくれました。(*^^)v


DSC_1064.jpg


7月7日(日)

昨年も行った河口湖のラベンダーを見に行きました。
富士山とラベンダーはやっぱり綺麗で癒されます。
もう梅雨明けしてたっけ!?
あった事をすぐに書かないので書こうと思う事は
色々忘れてしまいます。(ーー;)


DSC_1121.jpg


暑いので冷え冷え準備して殆どカートインの花
相変わらずお花の前ではテンション低い(~_~;)
湖の風?でちょっと気持ち良さそうな花
とっても可愛いワ〜ン(#^.^#)


DSC_1142.jpg


この日の夜から花のお腹に赤いポツポツがたくさん(T_T)
カイカイも始まりました。
翌日いつもの皮膚科に行こうと思ったけど
電話が繋がらず臨時休業だった。
しかたがないので別の病院へ
ドロッとさんでお世話になっている病院へ
信頼している先生に診て頂きたかったのですが
ナント!!退職されてました。
何処へ行かれたの〜
ドロッとさんになったらどうすりゃいいの〜!?

信頼する先生がいないので帰ろうかとも思いましたが
せっかく来たんだから別の先生に診てもらう事に...

皮膚の検査の結果
細菌とマラセチアが少し...(マラセチアは常在菌)
抗生物質と抗真菌薬を飲む事に...
私はノミを心配していたので
先生に言ってみると...
そうかもしれないけど...
根底にはアレルギーが関係しているのかもと
ノミの事は調べてくれず私も帰ってしまった。
掻かないように家にあった塗り薬を花に塗っていたら
ベトッとすると舐めちゃうからよくないと言われ
家に帰ってシャンプーしてドライヤーで乾かし終わると
花のわき腹の方に黒胡麻みたいなもの発見!!
ゴミかと思って取ろうと思ったら動いたみたい...
病院に電話して再び病院に行く事に...

病院に着いてノミがいるか探す先生
ノミがいるとお尻の方に糞がと...
もうシャンプーしちゃったんだからありませんよ...と私(~_~;)

洗ってしまったのでフロントラインは付けられず
花初めての飲み薬の駆除剤を処方され...
大吉も一応レボリューションを処方してもらう
大吉はフロントラインをつけると
つけたところが剥げちゃうので...
それだけ強い薬なんですね...

花はシャンプーも3日後に再びして
毎日毎日お掃除の日々


薬を飲み終わってもいつもより耳辺りや顔を掻いている
顔を掻く事はあまりないのに...

その後、皮膚の病院でかゆみ止めを貰ったり
薬浴をしてもらったり
眼もちょっと赤っぽいとの事で
ドライアイと抗ヒスタミン点眼を処方してもらう
眼はアレルギーか?ドライアイが進んだのか?
エアコンで乾いたのかな...


痒がる回数はだんだん減ってきたけど
前よりは少し回数は多いような...



最初の病院後、シャンプーした後の花
何かぶちゃいくというか恐いんですけど(笑)



DSCF5553.JPG


シャンプー後のスリスリ動画
シャンプーして自分の匂いが消えて不安なので
自分の匂いを取り戻す為の行動だとか...多分
私からすれば折角綺麗にしたのに〜という気分のなですが(~_~;)





7月8日(月)

暑いのでアイスノンでもどうぞって
差し上げても少しすると
すぐ私はいりませ〜んと
外してしまったり別の所に移動してしまいます。
親切の押し売りでしたね(~_~;)


DSC_1186.jpg


7月28日(日)

早朝、お散歩がてらひまわり祭りを見に行きました。
とっても綺麗\(^o^)/
ここの向日葵畑は初めてだけどいつも見に行っているところより
ちょっと規模が小さいですが
やっぱり向日葵は元気が出ますね
向日葵さんお日様パワーを下さい\(^o^)/


DSC_1448.jpg


DSCF5560.JPG


この日もお花の前でテンション低い花でした(~_~;)


DSC_1459.jpg


8月3日(土)の大吉ちゃん


オレやっぱりカッツコイイだろう(笑)


DSC_1598.jpg


8月6日(火)

お友達4人とヒルトンのビュッフェで
ウマウマをお腹いっ〜ぱい食べて来ました。
食べ過ぎた(~_~;)


DSC_1650.jpg


8月7日(水)フロントラインを貰いにお散歩しながら病院へ
病院の直ぐ近くで段差のないところへ花を誘導出来ず
少しの段差なのに飛び上れず...


8月8日(木)


コロンちゃん、クゥちゃん、チップくんとプティシアン(^^♪


一人椅子の上で伏せをして
キッチンの方ばかり見ている花でしたが
何だかいつもより元気がないような...
キッチンばかり見るので
椅子の背もたれにカフェマットをかけちゃった(~_~;)


DSCF5675.JPG


それでも頼んだおやつはしっかり食べる(^^♪
みんな食欲満点\(^o^)/


DSC_1680.jpg


向日葵の撮影セット可愛くて好き
みんなも可愛い\(^o^)/


DSC_1735.jpg


8月9日(金)

やっぱり寝てばかり...
ご飯は食べるけど催促しに来ない
おやつも食べるけど
取りに来ない...
ベットで寝てばかりでとにかく動かない...
夏バテかな...


8月10日(土)
やっぱり寝てばかりで動かず
寝ている眼にも覇気がない...
起きている時は肘を舐めている事がいつもより多い気がした。
この日もご飯は食べるけど取りに来ない
おやつにあげたスイカを食べるも
2回目のスイカはいらないと...
鹿肉をあげると食べるけど
やっぱり花のところまで行かないと食べないし
アキレスは拒否された(T_T)
嘔吐も下痢もしていないけど...

でもやっぱりご飯やおやつを取りに来ない花は明らかにおかしい
病院へ行こうと抱っこすると「ヒ〜ッ」と鳴いて痛そう
下ろす時も鳴いて
でも何処が痛いのか分からず直ぐに近くの病院へ


先生が触ると背中が痛いようでまた鳴いて震える...

レントゲンの検査をしてもらったが
石灰化もないし椎間板の広さ?にも異常なし
でもヘルニアかもって事で
鎮痛薬を貰って一週間安静にして様子をみる事に

話も聞いてくれてとっても良い感じの先生でしたが
やっぱりCTとかの検査をしていないので
心配で我慢出来ずに翌日脊髄梗塞でお世話になった病院へ


先ずはCTやMRIの検査が必要か神経学的検査をしてもらう
そういえば前日に診て頂いた先生は神経学的検査をしていないな
整形は得意じゃないのかな(~_~;)


検査の結果
神経学的検査は異常がないので
ヘルニアの可能性は低く
ダックスに多いリウマチの疑いで血液検査
検査結果が出るまでは不安で不安で
違う事を祈っていましたが
信頼出来る先生だから...
検査結果が出るまで色々調べずにはいられず...
先生はリウマチで通っているダックスさんは沢山いて
薬でコントロールして犬生を全うしていると言って下さいましたが...
やっぱり病気でない事を祈るばかり...

1歳4ヶ月の時、前足の尺骨成長節早期閉塞の診断をしてもらう時に
リウマチも疑われて検査したが陰性との結果でした。


そして病院に行った日の夜から
もしかしたら生食とか生野菜で冷えちゃったのかなと思い
温かいメニューに変えたり
病気になった知り合いのワンちゃんが試しに飲んでて
元気になったサプリやビール酵母もあげてみたら
夜から徐々に元気になって来て
次の日にはご飯は取りに来るし走るし
すっかり元気なったように見える
薬も飲んでいないのに...


亡き母が膠原病だったので色々と本を買った中に
医師が書いた「体を温めれば病気は治る」みたいな題名の本を昔読んで
リウマチも確かその本に書いてあり
母はリウマチではなかったけれどリウマチも膠原病の一種

温かメニューで元気になったのか!?
やっぱり冷えかな1?
元気が出たのはたまたまかな!?と色々考えた


8月13日

手作りアキレスも食べてくれ嬉しい\(^o^)/


DSC_1783.jpg


同じ寝ている姿でも覇気がない眼と
元気な眼ってやっぱり分かる
花の可愛い眼(^^♪
覇気のない花の写真は撮ってませんでした。



DSC_1789.jpg


8月13日

ゴミ出しの時いつも付いて来ようと玄関に走る花
この日走りはしないが玄関に来てくれた
アキレスも食べ大吉を追いかけ
お友達から頂いた、おやつを入れて遊ぶ知育玩具をツンツンして
食べて遊びたい様子(^^♪

この時の花の写真がないのでカフェで玩具を頂いた時の花の様子を
ちょっと手伝ってあげておやつゲット(^^♪


DSC_1495.jpg

扉をあける順番が違うと食べられないはずなのだけど
お手々が器用な大吉は反則技を使って
順番が違ってもおやつゲットなり(^^♪


DSCF5606.JPG


花の夕食時、花に近づいたパパに
花が「ウ〜っ」と言った
普段なら必ず起こるが
ウ〜っと言えるほど元気になったのだと怒れなかった(~_~;)

とにかく日に日に元気になって行く花
でも前日には背中を気にして
顎や耳も回数は減ったがまだ時々掻いている
普段から耳はちょっと掻く癖がある
信号待ちや家に帰宅した時に鍵を開ける間下に下ろすと
かなりの確率で掻くので本当に痒いのか分かりづらい花です(~_~;)


8月15日(木)


動物病院の院長先生より電話
検査結果 やっぱり陽性でしたと...
願いは叶わなかった(T_T)


8月16日(金)

でも花は元気そうなのでこの日から徐々にお散歩開始
パパと早朝散歩に出るが
臭いを嗅がせてもらえないのが不満なのか?
伏せして動かず家に戻ってきちゃったので
改めて私とお散歩(~_~;)
今度は歩いてくれました。


8月17日(土)


お散歩中平らな地面なのに右前足が「カクっ」となり
歩きかたが変だったが少し経つといつもの歩き方に戻るし
痛い様子はないが...


実は数ヶ月前にも平らな地面で2度程カクっとなった事があり
近くの病院に行った時に伝えるが触っても痛くないようで様子を見る事に
その後カクっとなる事はなくなっていた。


別の機会に先生に足を診てもらった時は
前足がポキポキ鳴ると言われ
棘が出来ている可能性もあるかもっと言われたが
特に検査はせず...
尺骨成長節早期閉塞のせいか
関節も少し緩いので若い頃からたまにポキポキなる事があった...


8月19日(月)

一人と花車で1時間かけて
不安でドキドキしながら動物病院へ
説明と薬をもらいに


検査結果

抗核抗体検査 「陰性」

リウマチ因子 「陽性」

若い頃は陽性は出なかったりするらしい


そうえいば1歳4ヶ月の時の検査結果用紙を見返してみたら

抗核抗体検査 「陰性」しか書かれていなかった。
リウマチは陰性と聞いたけど

リウマチの検査結果を書き忘れたのか?
検査をしなかったのかは謎です...


花の病名はおそらく「免疫介在性疾患 関節リウマチ」
おそらくというのは...
免疫介在性疾患はどこに症状が出るかによって病名が違うそうです。
種類は30種類くらい...

特定には体中あらゆる検査をしないといけないので
今のところ検査はしないようです。

でも多発性関節炎か関節リウマチかの特定とかに検査はしないのか
次回先生に聞いてみよう(汗)

先生に前回病院に来た日の夜からご飯のメニューを変えたら
日に日に元気になったのですが
温ったか御飯やサプリのせいか?たまたまか?と聞くと
この病気には波があって
御飯によって治る事はないらしい(~_~;)



先生に先日散歩中カクっとした事やポキポキ鳴る事伝え
この病気のせいなのか聞いてみると
その可能性はありますと...

他にも色々聞きたいとメモ用紙に書いて行きましたが
ネットで色々調べると沢山間違った情報が出て来て
飼い主が疲れて参ってしまいますと言われちゃいました。

ハイ先生のお察しのとおり既に色々調べて疲れて参ってしまいました(~_~;)

この病気は治る病気ではありません
でも調べると寛解する事があると書いてあったので聞いてみると
某国立大学の先生によると寛解する確立は50%
でもやはり薬を止めてしまうとまた症状が出てしまう事が多いようです

それにお薬でコントロール出来ず進行してしまい
歩けなくなる可能性もあり

時には突然最悪な結果になる事もあるようです。(T_T)
でもでもでも!!先生はダックスさんでは診た事がないとの事なので
そちらの可能性を信じて花を守って行きたいと思います。

調べれば調べるほど恐いし...

あの時こうしていれば...
あ〜していれば...
診てもらっていれば
診てもらいに行っていれば...等々
色々と思うところは沢山ありますが
思ったところで花の病気がなかった事にはならないので
色々書くのはやめておきます。

ごめんね花ちゃん
対処がいつも遅くって...

母が長年膠原病を患い亡くなって
お空で楽しく過ごしているよねって
病気の心配がなくなったと思ったのに
今度は花が同じ人間でいう膠原病の一種のリウマチになるなんて
花に試練なんていらないのに...


でもリウマチは
犬のヘルニアが人間のヘルニアと違うように
リウマチも人間とはちょっと?違うそうです。


気になっていた眼もこの日同じ病院の別の先生に診て頂きました。
ドライアイも免疫の病気なので...
涙の量が減ったのかもって思っていましたが
左眼は正常で右眼は12mm
眼圧も正常で炎症もなし

ちょっと安心



8月19日夜 お薬服用開始 この日の夜 お薬服用後花に副作用等の変化なし


プレドニゾロン5mm (最初の一週間だけ割って貰ったガスターも1粒)

1日 1回 1.5錠 1週間 次の一週間は2日に一回1錠

最初はお薬の量が多くて感染症とか...
弱くなるかもしれないので
ワンコが集まる場所は控えた方が良さそうなので
カフェは少しの間お預けです。
お薬が3日に一度でコントロール出来るようになれば
普通のワンコと同じような生活が出来るそうです。
でも、どちらにしてもあまりきちゃない場所は控えた方が良さそうだワン(~_~;)

6月まで月に一度受けていたマッサージも
花の場合はやめた方が良いとの事で
ママが愛情たっぷり撫でてあげるよ〜(^_^)/



8月20日(火) お薬服用後の翌日 

朝何となくだるそうな感じ副作用!?
散歩もちゃんと歩くし食欲もあり御飯もしっかり食べる!(^^)!
家でゆっくり歩いている時横揺れが大きい気がするが
病気のせいか腰のせいか?


8月21日 (水)

ストレスパパの腕をやたらと舐めていた。
普段花がパパの腕とかを舐めるのを見た事がないのに
パパ相当なストレス!?


8月22日(木)

ラグの隙間にお薬のかけら発見(~_~;)
昨日のお薬!?飲ませたはずなのに
いつの間にぺ〜したのかぁ?
ガスターだったら良いけど...
夜、久しぶりに肘を舐めていた。
でもカイカイの姿は今日は見ていない

今花が私のあんよを舐めまくっている(~_~;)


兎に角 花が痛くありませんように
病気が進行しませんように
他の病気にもなりませんように
楽しく穏やかに犬生を全う出来ますように


8月19日 (月)

大吉が久しぶりに天井近くの家具の上で寛いでいます。
上にいるからって我が家では大吉は偉くないんだぞぉ〜(笑)


DSC_1845.jpg


ん〜でもやっぱり可愛い(^^♪


DSC_1850.jpg


8月20日(火)

お友達が我が家へ遊びに来てくれました。


お昼を食べました。
簡単な料理ばかりですが...
時々投稿しています。

この日のメインは冷や汁
ウマか〜(#^.^#)


DSC_1852.jpg


いつの間にやら「花を探せ」状態に\(◎o◎)/!
花は何処ですか〜!?


DSC_1859.jpg


はっちゃん居ましたぁ〜(*^^)v
花にボロボロにされて
ダックスのミルクちゃんちょっと悲しそう(笑)


DSC_1863.jpg


マッタリ花ちゃんいつまでも元気でいてね〜


DSC_1867.jpg


大吉の箱遊び
覗いています(^^♪


DSC_1872.jpg


穴からねずみゲット〜


DSC_1874.jpg


上からのゲットは反則ですよ(~_~;)


DSC_1877.jpg


お手々なが〜い


DSC_1883.jpg


ブログを更新してない間
桜 芝桜 紫陽花 薔薇 向日葵 蓮と色々見ましたが
また書きに来れるのか微妙なので...(~_~;)

芝桜の写真だけでも(~_~;)
花も大吉もいない頃秩父に行った時
芝桜の季節ではなかったので見れなくて
いつかみたいと思っていて
たまたまテレビで紹介してたので
行くっきゃないね〜って事で
4月28日に行って来ましたよん


と〜っても綺麗でした\(^o^)/


DSCF4833.JPG


花はやっぱりテンション低い(~_~;)


IMG_20130428_114931600.jpg


ここで、海で一度落とした花の似顔絵入りカメラケースを
またまた落としてしまい(~_~;)
長瀞の帰り道で気付き連絡したら
ちゃんと届いてました。
ご親切な人がいるのですね
本当に感謝です。
その後は落とさないように気を付けています。(~_~;)


何だか思いついた事をどんどん書いて
全くまとめられませんでした。
長くって訳分からなくって
読んでくださった方がいましたら
どうもすみません m(__)m


また楽しい過去の記事が書けた時は
内容や写真が重複するかもしれませんが
お許しを〜
また書きに来れるといいけどなぁ〜(~_~;)























































ニックネーム 花ママ at 22:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 病院  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする