2007年10月26日

ホッとしました。

『mixiより 2007年10月26日17:23 』

今日はドキドキッ
花の血液検査の結果を聞きに病院へ
肝臓の数値が高めだった花、手作り食を取り入れて
良くなったのか?変わらないのか?
それともますます悪くなったのか?
つたない知識の手作り食なので、まったく自身がありません
血液を採取した日に分かっていた項目に高めのものがあったので
期待は全然出来ませんでした。

ドキドキの結果はです。
ほとんど正常値に近いので、サプリメントも処方食にも
する必要がないそうです。
今の食事が合っているということでしょうとの事 ホッしました

手作り食の本やインターネットで調べてもなんだか良く分からない
頭に入らないなどなど、食事の素材を決めるのに悩んで悩んで時間ばかりが過ぎる
パパには1gとかきっちりやらなくても大丈夫だよと言われるが、
いつもそうやっていると困った事になりかねない...
パパママのバトルの日々で花のメニューがなかなか決まらず人間のごはんの時間がどんどん遅くなるもっと早い時間に悩めばいいのにね...もうギブアップしたい気持ちでいっぱいでしたが、
最近やっとこだわりすぎずに肩の力を抜いて考えられるようになりました。

肝臓でとても気になっていた事、
3月に私の不注意でホカロンを花に食べられてしまって
鉄などの害が肝臓に影響しているのではないかと
気になって気になって
ホカロンの誤飲について、害はないという獣医さんや重篤な症状になってしまったわんちゃんのケースもあると知り花はどうなのだろう
私が読んだ本には鉄などは容易に排出されないと書いてあり
花の主治医の先生は害はもう抜けているのではないか、ホカロンには活性炭も入っているので悪いものを吸着してくれるのではないかと言ってくれていましたが、それでも心配で心配で...

そんな事もあり、またまた言っちゃいますがホントにホッとしました。ホッとして、ちょっとうるうるしそうになっちゃいました。

良くなったとはいえ、手作り食なので、今後の勉強は必須です。
セミナーなんかもありますが高額なのでうちでは無理かと...
ちびちび勉強するしかないです。

花はカンガルーの骨の食べて一日で歯石が取れた部分がありました。気をつけてあげなければいけませんが、凄い効果です。
でも奥歯のデコボコした歯の歯石は取れません、私でも...
病院でお話すると花が大人しく歯を見せてくれているので
麻酔をしなくても少しカリカリするくらいなら出来るかもしれないと
言って下さいました。
私が歯ブラシをしてあげると奥歯でカミカミしてしまうので
歯磨き効果が期待出来ません
なので私は綿手袋をして擦るくらいしか出来ません
そんな花ですが、なぜか歯石取りの時は大人しくしています。

「獣医さんにも大人しくさせてくれました」
歯石もそんなに着いていないと褒められました。
でもまだ取りきれていないところがありますが
「今後のケアーで薄くなるかも知れないですよ」との事
歯で年齢が分かるそうです

ちなみに大吉くんも歯石がついていないと言われました。
たま〜に指サック型のもので歯磨きします。

病院で販売しているガムはサクサク食べれちゃうので効果が期待出来ないと思っていましたが、ガムに入っている酵素が
口腔内を良好に保つ手助けをしてくれるそうです。
袋の裏書きを前に読んでいるはずなのに、頭に入っていませんでした。困ったものです。

今日はもうもうひとつ良い報告がありました。
脾臓縮小の手術した母の血小板がけっこう増えました。
なんだか少し足が温かくなったそうです。関係あるのかな

写真中央:花の振袖姿再び〜
着せてみたら少しきつかったのに今までほっといて
ようやくお直しのお願いをして、久しぶりに着せてみたら前ほどきつくなかったので、今日その場でホックの移動と
マジックテープを小さくするお直しをして頂きました。
今度はマジックテープが見えません

写真上:手作り食を取り入れると決めて
買い集めた本たちです。
人によって考え方が違うだろうし、どんな本が良いか分からないので気になった本をと思って購入したらこんな量になっちゃいました。
しかしながら読みきった本はございません
あちこち読んでしまいます。
緑の本はとても難しいです。外人さんが書いた本なので
重さがポンドになっていたりします。
こんなに買ったけど、私のほしい情報が書いてある本がありませんでした。 
でもとりあえず、この本たちやネットの情報をみて勉強していきたいと思いますが...
よしバッチリだわっと思える日が来るのだろうか...
まったく自身がありません

写真下:パパが作ってくれた花の食事リストです。
ダウンロードして使えるものもあるようですが
とりあえず作ってくれたものと、ネットの栄養カロリー&計算表を
参考にしてがんばっています。

604009523_108-1.jpg

604009523_207-1.jpg

604009523_143-1.jpg

コメント

三四郎ちち 2007年10月26日 21:02

偉いなぁ花ママさんは。もちろんパパさんはじめとしたご家族の協力もあってのこと。
とりあえず三四郎は、検査でのおかしな数値はでてませんが、食事にしてもオヤツにしても、大量生産品ばかり。
三四郎家は、ポチで売ってたレバーケーキを作ってみようかなぁ程度で、それすらまだ作ってない
カロリー考えた手作り食事は、ドッグフードより量が多くなるから、食いしん坊の三四郎にはいいと思うんですけどね

レンママ 2007年10月26日 21:18

花ちゃん良かったですね
花ママは偉いよ私も今の病院は健康診断とかはやってないので
大きな病院で2人とも診て貰おうと思いつつ、なかなか行けないでいます

私もしじみがご飯を食べてくれないので手作り食でも・・・
と思ったけどネットで調べても本当良く分からないんだよね
とりあえず、ドライフードのサンプル取り寄せて1つだけ食いつきが
良いのを見つけましたやった〜って感じ
でも手作りも少し勉強しなきゃな

プティママ 2007年10月26日 21:47

花ママもパパも本当に偉いですね〜マメですね〜。
うちこそ手作りにした方がいいなのに・・・私には出来ません
感心します。
お母様も花ちゃんも良くなってよかったですね

タラパパ 2007年10月26日 22:16

手作り食、よく続けてこられました。
お陰で花ちゃん、すっかり正常な数値に戻って。
やっぱり愛情なんだなぁ。
お母様も血小板が増えてよかった♪

花ちゃんの着物姿、とっても可愛いし、今日はいいことづくめですね。
こんな日が毎日続きますように。

花ママ 2007年10月27日 21:21

 ☆三四郎ちちさま☆

全然偉くないんです先生に勧められて、手作り食を取り入れる事は
パパも賛成なので、やってみるしかないというのが本音です。
今もギブアップしたい気持ちでいっぱいです

元気一杯の三四郎くんはきっと今のフードが合っているのですね
花が以前に食べていた処方食は肌には良さそうでした。
でも、このフードは肝臓にもいいですよと言われましたが
花にはあまり効果がなかったようです。今の無添加を謳っているフードが
花には合っているのかもしれません

そうなんです。手作り食はカロリーを稼ぐのが大変です
今のお肉の量でたんぱく質量は合っているような気がするのですが
カロリーが足りません。もう少し量を増やしても良いのかな〜と
悩んでいるところです。
穀物を入れるとカロリーも増えるけど量もドライフードと比べると
こんなに食べれるのと思ったものです。
花はたらげちゃいますが
犬は穀物の消化はあまり得意ではないようですし
ドライフードに入っているので、今は時々しかあげてません。
そして肉類などとは別のタイミングであげています。

三ちゃんも食いしん坊なんですね手作り食はもちろん大好きだろうと思いますが
始めてしまったらやめるのが大変だと思います。
花は朝ごはんはドライフードのみか少〜しトッピングをしてあげる程度ですが
不満ながらも一応食べてくれます。

レバーケーキ、気がつきませんでした。私が食べたいような
私にもレシピ教えて下さ〜い

花ママ 2007年10月27日 21:56

 ☆レンママさま☆

ありがとうm(__)m良くなって安心しました。
血液検査など今後も観察は必要だとは思いますが
フィラリアの血液検査は来年も年2回にしようと思っています。
大きな病院での健康診断、私も興味があります

しじみちゃん、食べれるフードがあって良かったですね
大吉は困ったものです。尿のアルカリ度が上がってしまい
小さな結石がいっぱいなので㏗コントロール食から治療食に変わってしまいましたが
食べない食べない同じメーカーなのに味や匂いが違うんですかね
トッピングもしてあげられないし、これを食べさせるしかないので
あまり食べなくても続けるしかありません

そうなんです。ネツトや本を見ても分からない事だらけ、というか理解出来ないのかな?
オツムが悪いから花にはどうすりゃいいのって感じです。
なかなか私の知りたい情報が書いてありません。
最後に買った黄色い本は、手作り食をしている方のブログで参考になったと紹介してあり即行で購入しました。この本は分かりやすい方なの参考にさせてもらっています。
でもやっぱり花にはどうしたらいいの?の疑問は解決していません

ワンコの食事については、ドライフード派の方にも参考になりますよ
と紹介してあった本もありましたよ

花ママ 2007年10月27日 22:11

 ☆プティママさま☆

ありがとうm(__)m 母は他の色々な病気も治るといいのですが
偉くもないしマメでもないんです しかたなく、しかたなく...
ただ負けず嫌いなところがあるので意地です意地ですっ
大吉の手作りごはんは私にも出来ません
私のつたない知識では危ないです。
尿の㏗が安全な数値になったら手作り食にした方が良いとは思いますが...
猫は分け食いなので、夏は腐敗が心配だし、好みが激しいので
ドライフードは食べなくなると思うし...難しいです

花ママ 2007年10月27日 22:37

☆タラパパさま☆

ありがとうございます。花も母も良かったです。
半ベソかきながら何とか続けてこれました。始めたばかりですが...
いまのところ...

血液検査をした日に分かった項目の中で以前より高めのものがあったので
検査結果には全く自身がありませんでした。
さらに悪くなっているのではないかと不安で不安で、病院に結果を聞きに行くのが怖くて
先延ばしにしてしまおうと思ったりしましたが、先延ばしにしても
結果が変わるわけでもなく...
ほんの少しだけ期待出来た事は花が最近、すこぶる元気だという事でした。
前から具合悪かったという感じでもなかったし、夏が終わって身体が楽になった
という事かもしれませんが、とっても元気な花です

音々ママさんから、タラパパさんの言うとおり
お直しの依頼をしてくれて、喜んで着てもらう方がうれしいと言って下さいました。
花のピッタリサイズになって良かったです。お正月が楽しみです

晴れやかな日が続くといいです。あとは、わたくしと大吉くんです

masyuco 2007年10月28日 14:17

検査結果良好でホント良かったですね
花ママ&パパさんは偉いなって思います。
うちだったら…自信ないなぁ
今でも、花ママ達のお話を聞いていると、
私はマシュの不調に気付いてあげられてないんじゃないかと心配になります

やっと着物のお直ししたんですね
もうそんな季節
今年も着物の購入はないかもなぁ…

花ママ 2007年10月28日 20:52

☆マシュ子さま☆

私も同じですよ手作り食も、不調に気付いてあげられるかも
全く自身がありません
現にあの時は辛かったのかな〜?どうして気付いてあげられないんだろうと
後悔してばかりです。 難しいですね

ハイやっとお直ししてもらいました。忙しくなる時期まで
お願いしないなんて迷惑なやつですっ
マシュちゃん花の晴れ着、着てみますか?小さいかな?
花は黄色の方が似合うような気がしますが
マシュちゃんはピンクがお似合いかも

ニックネーム 花ママ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1188751

この記事へのトラックバック