2007年09月04日

サードオピニオン!

<mixiより> 2007年09月04日23:20

お盆休みに花の肢を診てもらう為、関節に詳しい病院へ行って来ました。
そして9/1土曜日にリウマチの検査結果を聞きに再び来院

1歳間近の頃に関節がゆるく変形してる?事に気づき
かかりつけの病院で診てもらい、
グルコサミン&コンドロイチンのサプリメントを食べはじめました。
サプリメントのおかげなのか?肢の関節はポキポキ鳴らなくなり
肢もしっかりしてきましたが...

診断にちょっと不安を感じ、念の為別の病院へセカンドオピニオン!
信頼出来そうな病院ですが、レントゲンなどの検査はしませんでした。
経験豊富なのでレントゲンを撮らなくても診て分かるという事でしょう

そして、かかりつけの病院にて
4月、一歳の健康診断でレントゲン検査をしましたが、
レントゲンは見にくいし、やっぱり不安...

関節に詳しい病院を教えて頂いて、行って来ました。
サードオピニオンです。
レントゲン写真をパソコンで見せてくれて
とても見やすく分かりやすい説明でした。
以前に見たレントゲンとは全然違いました。撮り方が悪かったような...
診断も???な部分もあり...
今回、この病院で診てもらって詳しく説明して下さって
納得する事が出来ました。病名も初めて聞きました。

2007.9.1 001-01.jpg

病名は「尺骨成長節早期閉塞」 リウマチ検査は陰性でした。
レントゲン写真Aが橈骨(とうこつ)Fが尺骨
尺骨の成長が早く止まってしまったので成長を続ける橈骨
が彎曲してしまい、橈骨側の関節(○で囲った所)を押し上げてしまって
ゆるくなってしまったようです。
左肢の方は右より病状が軽く関節も右よりちゃんとはまっています。
右肢の方もこの病気としては重くないそうです。

なので、普通に運動はして良いとの事、
筋肉をつける為と血液検査で肝臓の数値が高めな項目があったので、
保存料が合わないかもしれない
ドライフードを減らしてお肉と野菜を食べさせた方が良いでしょうと
アドバイスをいただきました。

炎症が出てきたら手術の可能性有りです 骨の切除
今は病状も軽いので手術しなくてもよいでしょうとの事でした。

まずは、ドライフードを変えてみました。
国産、指定農場栽培作物、有機栽培、無添加 原材料100%開示と
謳っているものへ
一般的なドライフードは仕上げに油をふりかけるらしく
今回試しているフードはふりかけていないもの
なんだかマズそう...ですが食いしん坊の花は
新しいフードの方から食べています。美味しいの

お肉と野菜はどうするか検討中です。生肉はちょっと...
なんだかまた贅沢病になりそうで怖いなぁ〜
とにかく食事と運動で炎症がおきないように気をつけなくちゃ

それにしても、先日は病院到着からお支払いまでに3時間かかってしまいました。
患者さんもたくさんいて、忙しいんだな〜
そして、車で近くのお蕎麦屋さんへ、
食べた後、検査結果を貰い忘れたので、病院に引き返し
横浜ベイサイドマリーナでパパの靴を買い、
カフェで休憩〜帰宅は夜になってしまいました。
夏バテなのか?もともとヘロヘロだったのでかなり身体がキツかったです。
つ〜か〜れ〜たぁ〜

そういえば、病院に40、50kgはありそうな大型犬をおぶって来たママさんがいました。
駐車場は少し離れた所にあり坂道を上がり、入り口前には小さな階段
そこをおぶってきたのか凄いね〜のドヨメキ
頭が下がります。私に出来るのか?飼っていればやるしかないのしょう
でもやっぱりスゴ〜イ

写真:お蕎麦屋さんの看板犬、茶々丸くんと花

2007.9.1 001.JPG

2007.9.1 002.JPG

タラちゃん似の茶々丸くんは、超人懐っこくて、パパに身をゆだねてしまいました。
盗み食いもせず、良い子でした。花も見習ってぇ〜

今回この病院を受診出来たのは助言をしてくれた方々のおかげです。
ありがとうございました。m(__)m

〜コメント〜

三四郎ちち 2007年09月04日 23:46

ぬ?扇屋に行ってきましたか?
茶々丸くん、毛が伸びたなぁ・・・。
お医者さんによって診断が違うと困りますよね。
いつも元気な花ちゃん、行動に規制をかけられるとツライものね。

タラパパ 2007年09月04日 23:48

なるほど、そういう事でしたか。
頭の悪いわたくしにも、よく分かりました。
花ママさん、凄い!
先生の説明を、人に伝えられるほど租借している。
愛情なんですねぇ。

大型犬をおんぶして、上り坂と階段をあがってきたママさん、
この方の愛情にも頭が下がります。

茶々丸くんに負けないほど、タラも甘えっ子なのですが、
この子や花ちゃんのように、良い子ではありません。
飼い主が悪いから

花ママさん、お疲れ様でした

こたつママ 2007年09月05日 00:04

なんだかとても勉強になりました。
ちょっとでも疑問に感じたら、迷わず、苦労をいとわず
別の先生に診てもらうことって大切なんですね。

でもそのかいあって納得のいくきちんとした説明が
貰えて、治療方針もしっかりしていて良かったですね。

さあこれからスクワットでもやって足腰鍛えなくては・・・
こたつをおんぶするぞぉ〜!

ミケ 2007年09月05日 01:51

うちのサクラも足と胸骨が昔からおかしくて気にはなっていましたが、軽く考えてはダメですね。
花ちゃんにとってベストな道がみつけられるのもママさんにかかってると思います。
がんばってください。

レンママ 2007年09月05日 12:49

花ママえらいっ
病名が分かって良かったですね。

てん丸とのバトル大丈夫かな
2人は無言でバトってるけど、案外凄いもんね

ご飯も大変でしょうが頑張って下さい

花ママ 2007年09月05日 16:57

☆三四郎ちちさま☆

当たりで〜す三ちゃんとパフェちゃんの写真見つけましたよ〜 
茶々丸くん、そういえばサマーカットが伸びた感じでした。
そうですね〜診断全く違う訳ではないのですが、
微妙な感じ...かかりつけの病院にも
花の事、前からよく診てくれるお気に入りの先生もいるのですが、
なぜか?その先生とは詳しい肢の話にはなりませんでした。
いろいろと判断が難しいですね

☆タラパパさま☆

いつも、いつも本当にありがとうございました。m(__)m
そういえば、前に報告した「前肢の彎曲変形と肢異形成」というのは
どうやら病名ではなかったようで失礼しました。
手術後のレントゲン写真などが写っている用紙をもらい、
のタイトルがついていたので、てっきり病名かと...
コメント、ホロリときました。 でも実は...
理解するのはやはり難しいです。
説明を聞いて、うんうん分かった分かったと思ったのですが、
家に帰って復習してみると
あれ?これはどうだっけ??という始末、パパに確認して
分からないところだけをメモして2回目の受診の時に再度教えて頂きました。
おばかさんな私にも快く回答して下さいました。

茶々丸くん、本当にタラちゃんに似ていました。毛の短いタラちゃん 
タラちゃんも甘えッ子なんですね〜 
花は盗み食いしようとする悪い子ですっ
ママはもっとどうしょもないですが...

ありがとうございました。m(__)m

☆こたつママさま☆

いろいろと何だか難しいです。花は喋らないし、
こちらの知識も乏しいので判断に困りますが
今回は納得出来たので良かったです。

こたつくんと同じくらいか?もう少し大きめだったかな?
スクワット頑張ってくださ〜いなんちゃって〜
こたつくん、パパママの為にも何時までも元気でいてね〜

花ママ 2007年09月05日 17:26

☆ミケさま☆

サクラちゃん、足と胸骨が良くないのですか?心配ですね〜
ベストな道を見つけるのは難しそうですが頑張りま〜す

☆レンママさま☆

本当に分かりやすく説明してもらって良かったです。
てん丸くんとのバトル!先日のはいつもよりエキサイトしてたものね
運動制限はありませんでしたが
過激な運動はやはり怪我をしやすいかもしれないと言われたので
注意したほうがいいのかな〜とは思います。
最近の花は、あまりバトルをしなくなったので
大好きなてん丸くんと、時々会えた時には遊ばせてあげたいと思います。
今までも、観察はしているつもりですし...
2ワンの遊びは他のワンコの遊びとはちょっと違うよね〜
これからも宜しくお願いしま〜す

プティママ 2007年09月05日 22:23

花ちゃんとてん丸くんのバトルはプティが見守りますから大丈夫
私も診察の時は分かっていたつもりでも、家に帰るともう忘れちゃってるんですよね〜
「大丈夫」って言葉だけは覚えていて、次行った時に聞こうと・・・。
花ママと同じですが、次に聞いても忘れてしまうのが私です
横浜方面の病院まで行ったのですか?
感心します。

花ママ 2007年09月05日 23:50

☆プティママさま☆

ジャッチメントプティ〜お願いねっ

そうなの、右から左へすぐに忘れちゃうんだよね
横浜方面の病院に行きました。
私だけではたどり着かなかったでょう
電話で理事長先生に診察をお願いしたら平日の2日間しか
診察されないようで、たまたまお盆休みにパパが行けたので
良かったです。9時に来てくださいと言われヒョエ〜でした
その後は理事長先生から引き継いだ先生にお願いしたので
土曜日に行く事が出来ましたが、一人ではやっぱり行けないかも
道オンチは困りますぅ〜

masyuco 2007年09月06日 23:50

遠くの病院まで、お疲れ様でした
私には、とても難しいお話で…
見たところ、花ちゃんは足腰が弱いようには見えなかったのでビックリしました。
見ただけでは分からないものですね。
マシュは、予防接種とフィラリアくらいでしか病院に行かないのですが、
もしかしたら私が気付いて無いだけなのかも…
花ママを見習って、よく観察しなければと思いました

花ママ 2007年09月07日 14:00

☆masyucoさま☆

あれれ花の肢の事知らなかったけ?
マシュちゃんは親孝行ですね

見習うなんてとんでもない
私の方がマシュ子さんを見習わなくては知識あるし
花の肢の形がおかしいと気づいたのも、きっかけを下さった方のおかげなんです。
なのでキッカケがなかったら私は気づかなかったかもしれません
もっと早く気づいてあげていれば...遅かったよ

知識、判断力、観察力がないというのは罪ですね
でも、すぐにスペシャリストにはなれないので積み重ねていくしかないのかな
花ちゃん幸せかな〜

ニックネーム 花ママ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1247661

この記事へのトラックバック